シアリスで男性の性機能障害の回復

男性の性機能障害のひとつとなる、勃起不全は行為中に突然萎える、または勃起が不十分で行為に至らないといった問題があります。男性にとっての大きな悩みになりますが、同時にパートナーも満足できないという結果になります。性機能障害は乱れた生活習慣やストレスなどの精神的なものが原因とされ、これらを改善して取り除くことで回復できますが、すぐに治るというものでもなく、非常に長い時間をかけて治療していくことになります。こういった悩みをすぐに解決する手段として、シアリスを含めたED治療薬が存在しています。専門のクリニックで診察を受けると、男性の自信回復と早期の改善のために、症状やライフスタイルに合わせてED治療薬が処方されます。シアリスはED治療薬の中で特に作用時間が長いのが特徴で、服用から効果を発揮するまでに約3時間、そこからはなんと36時間もの持続が認められています。性機能障害の回復を目的としているので、催淫剤とは異なり、勃起を促すと共に、勃起の持続をサポートします。そのため、外部からの性的な刺激や興奮が加わらないと勃起は認められません。同様に勃起したからといって、効果が続く限り勃起したままでもないのです。射精したり興奮が静まれば、正常な状態と同様に男性器も自然と萎えますし、再び刺激が加われば勃起するようになります。シアリスは作用時間の長さから、性行為のタイミングが予測出来ない状況でも早めの服用で対処できますし、食事の影響が少ないことから、食前や食後の服用でも十分な効果を発揮します。男性の自信回復も大切ですが、パートナーに満足感を与えるためにも、シアリスを使用するといいでしょう。ただし、医師の要指示薬なので、誰かに分けてもらうなどしての使用は注意するようにしましょう。